"体に良い"という満足感も相まって、さらにおいしく感じます。(琉球新報社 新垣若菜さん)

キッチンのぎ

2020-10-20 公開   2020-09-07 更新

キッチンのぎ_1


マクロビプレート(酵素玄米・味噌汁付き)1,230円
心身に優しい食を求めて週1で通っています。なんとなく味わいが気になっていた、マクロビオティックに対する固定観念を覆す美味しさです。

添加物・白砂糖不使用、玄米菜食を基本とするマクロビオティックセラピストが考える、栄養たっぷりな食事を提供。普段、栄養のある食事を摂れないという新垣記者。週に一度、心身のため求めるのが酵素玄米、自家製味噌で作る味噌汁に、季節の無農薬野菜で彩り良い10種のおかずが並ぶ「マクロビプレート」だ。メインのおかずは日替わりで、肉を使わない「大豆の唐揚げ」は晩酌のつまみとしても魅力的。芯から元気になれる体のオアシスで、人々が虜になる“美味しい”マクロビオティックの魅力を体感してみて。


キッチンのぎ_3


紹介者 琉球新報社中部支社 記者 新垣若菜さん
北谷町と北中城村を担当して2年目。話題探しと並行し食事処巡りが日課。最近は健康食にはまっている。


実は…この店も好きだから推したい!

中華食堂パンダ (北中城村)
中華料理に不味いものはない!という私の思い込みをさらに強く確信させるほど、どのメニューも美味。安価なので、2食注文しちゃうこともしばしば。

がじまる食堂 (北谷町)
親戚の家にきたような安心感もあり、定番の沖縄メニューが味わえます。おすすめは骨汁。具が器からはみ出すほどのボリュームで、嬉しくなります。


店舗情報

キッチンのぎ_2


「オーガニックコーヒー or 紅茶・自家製豆乳プリン900円」は、+650円でセットにできる。テイクアウト対応、県外発送も行う通信販売も開始。
住/沖縄市仲宗根15-15-101
☎/098-989-8258
営/11:30~20:00(L.O.19:30)
休/日・火曜
P/有り
SNS/Facebook・Twitter・Instagram・LINE
WEB/https://kitchennogi.business.site/
マクロビオティックレストラン キッチンのぎ