泡瀬漁港にて行われているセリに編集部が密着取材!

海の幸は漁港からセリに密着取材!

2018/10/31公開   2018/11/01更新

泡瀬漁港にて行われているセリに編集部・前川が密着取材!漁師と漁港職員の一部分を垣間見て来ましたゾォ〜!




07:00 セリの準備が徐々に始まる

代理テキスト


7時前にはセリの準備が始まった。魚を並べるための台座を陳列し、余計な汚れなどがつかないよう水洗い!

07:20 セリ場に魚が上がってくる

無題


漁師たちが水揚げした魚が徐々に運ばれてくる。馴染みのあるものや見たことがないようなものまで続々と並ぶ。

07:30 魚の重さを量る

無題


水揚げされた魚の量や重さで値段を決める工程。値段が決まれば、並べた台に見栄え良く陳列される。

08:30 マグロが登場

無題


セリの目玉であるマグロが登場!高額かつ需要も高いので、鮮度を十分に保つため最後に陳列される。

08:50 仲介業者体が続々と

無題


新鮮な魚を求め仲介業者たちが集まってくる。中には聞いたことのある、見たことのある店名の人も!

09:00 セリ開始!

無題


甲高く始まりの鐘が鳴るとセリが開始!かなりのスピードに翻弄され、取材陣は慌てふためくばかり!

09:30 セリ終了

無題


スピーディーな展開でかなりの熱気を保ったままセリが終了。今回聞き取れた中での高額は約20,000円!

総密着時間百五十分を終えて…
セリの体験だから朝早いんだろうな…と危惧していましたが、泡瀬漁港はそんなことない時間帯でした!セリが始まれば目も覚める覚める!普段見ることが出来ない漁師さんや漁港関係者さんの1日を体験できてとても興奮しました!

2018.9月号掲載