「ティスクロージャー」の意味やビジネスシーンでの正しい使い方とは?例文・言い換え・対義語まとめ!

家

『ティスクロージャー』はビジネスシーンでよく使われるカタカナ語で、『公開する』という意味があります。

初めて『ティスクロージャー』と聞いた時は難しいと感じたり、日本語で言ってよ!と思ったこともあるのではないでしょうか。

しかしビジネス用語の意味を知り、使い方を覚えていくことで、コミュニケーション能力や文書の読解力が向上していくでしょう。

この記事では『ティスクロージャー』の意味や、シーン別での使い方や例文などを分かりやすく紹介します。

目次

ティスクロージャーの意味は公開する

【ティスクロージャーの意味】

  1. 企業が経営内容に関する情報を公開すること。企業内容開示。
  2. 国や地方自治体が住民や国民の請求に応じて公文書を公開すること。

引用:webio辞書

ティスクロージャーの意味①『明らかにすること・公開すること』

「disclosure」とは、情報や事実を明らかにすること、公開することを指す英単語である。ビジネスや法律の分野でよく使用され、企業が財務情報を公表する場合や、秘密情報の取り扱いに関する契約などで見られる。

引用:webio辞書

『ティスクロージャー』には

・明らかにすること

・公開すること

などの意味があります。

A子

現在の状況を、ティスクロージャーして欲しい。

ティスクロージャーの正しい使い方(ビジネスシーンで使う場合)

ビジネスシーンで使う『ティスクロージャー』は、『公開する』などがあります。

例文①公開するという意味で使う時

【Before】

C子

次回の株主総会、財務情報を公開します。

【After】

C子

次回の株主総会、財務情報をティスクロージャーします。

ビジネスシーンで『ティスクロージャー』と言われた時は、『企業内容開示する』と受け取ると良いでしょう。

【注意点】

「disclosure」は、契約書で使用することが多いです。

特に、企業間の取引や技術移転などで、秘密情報を保護するために締結される「Non-disclosure agreement(NDA)」という契約書で頻繁に使用されます。

Non-disclosure agreement(ノンディスクロージャー‐アグリーメント)=秘密保持契約の言葉も、一緒に覚えておくといいです。 

ティスクロージャーの類義語4選

ティスクロージャー』の類義語は4つあります。

曝露

他言

開示

口外

類義語①曝露の意味

  1. 不正や秘密、恥などを暴くこと。または、自ら世間にさらすこと。
    • 何もかも、検査官に曝露してやれい!(黒島伝治『土鼠と落盤』)
  2. 不正や秘密、恥などが明るみに出ること。発覚。
  3. 剥き出しになること。風雨にさらされること。

引用:webio辞書

類義語②他言の意味

[名](スル)秘密などを他の人に話すこと。口外すること。たげん。「―は無用」「―されては困る」

引用:goo辞書

類義語③開示の意味

 はっきり示すこと。「勾留の理由の―を請求する」

 説き明かし示すこと。教えさとすこと。「真義を―する」

引用:goo辞書

類義語④口外の意味

[名](スル)口に出して言うこと。秘密などを第三者に話すこと。「むやみに人の秘密を―してはならない」「―無用」

引用:goo辞書

ティスクロージャーの関連用語4選

ティスクロージャー』の関連用語は4つあります。

①Non-disclosure(ノンディスクロージャー

Full disclosure(フルティスクロージャー

Self-disclosure(セルフティスクロージャー

Non-disclosure agreement(ノンディスクロージャー‐アグリーメント)

関連用語①Non-disclosure(ノンディスクロージャー)の意味

「Non-disclosure」とは、情報を公開しないこと、秘密情報を保護することを意味する言葉である。特に、企業間の取引や技術移転などで、秘密情報を保護するために締結される「Non-disclosure agreement(NDA)」という契約書で使用される。

引用:weblio辞書

関連用語②Full disclosure(フル・ティスクロージャー)の意味

「Full disclosure」とは、情報を完全に公開することを指す言葉である。企業が財務情報や重要事項を株主や投資家に対して透明性を持って開示することを意味する。

引用:weblio辞書

関連用語③Self-disclosure(セルフ・ティスクロージャー)の意味

「Self-disclosure」とは、自己開示という意味で、自分の考えや感情、経験などを他人に伝えることを指す。対人関係やコミュニケーションの分野で重要視される概念である。

引用:weblio辞書

関連用語Non-disclosure agreement(ノンディスクロージャー‐アグリーメント)の意味

秘密保持契約、Confidentiality Agreement(CA)ともいう。

M&Aの際に相手方の企業または仲介会社と締結する契約のひとつ。

買い手企業の場合、売り手企業の経営上の重要事項を知りえる立場にあり、情報漏えいはM&Aの不成立だけでなく、売り手企業の存続に影響を与えることが多いため、M&Aを行う場合は特に徹底した秘密保持が要求される。

引用:weblio辞書

ティスクロージャーの対義語・反対語は非公開

ティスクロージャーの対義語は、非公開になります。

非公開の意味

誰もが見られるようにしていないさま、公開していない様子、関係者のみが閲覧できる状態、などを意味する表現。

引用:weblio辞書

非公開には

・公開していない

見られるようにしていない

関係者のみが閲覧できる

などの意味があり、みる人・公開する情報を限定する時に用いられます。

ティスクロージャーは、企業に対して情報を公開する時に使用します。対義語の非公開は、公開しない情報に使用します。Non-disclosure(ノンディスクロージャー)を使用することもできます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次