麺食いてぇ!

今年もやりますラーメン特集!今回は冬をあったかくする熱々の「担々麺」と根強い人気を誇る「まぜそば」にフォーカスし、新年を暖かく迎えよう!さらに、今年も新しい店舗が続々と出てきました。その新店舗を一挙ご紹介!気になるお店に一歩近づくかもしれません。さらに!今年も大人気の「半額ラーメン」をやります!新店舗を中心としたまだ見ぬラーメンに出会えるかもしれません。

4つの薬味でプチ変化 中毒者続出の1杯

CAMINO cafe&gallery

代理テキスト


県庁前駅から徒歩5分、昼はカフェ、夜はカフェバーとして人気を集めている「CAMINO」。
ハンドメイド雑貨が飾られた店内やデザートメニューの豊富さは、女性から圧倒的な支持率を誇る!
女性だけでなく、男性も満足できる飲み放題メニューもあるので、カップルでご来店もオススメ。WiFi完備、喫煙OKなのも嬉しい。

代理テキスト


自家製ラー油・パクチーソース・ゆずこしょう・お酢で味を変えて楽しめる「うちなー混ぜそば」。

店舗情報


住/那覇市久茂地3-5-10
電/098-943-7298
営/11:00~00:00
休/無休
P/無し(近くにコインP有り)

2018.1月号

大阪で人気の行列店が沖縄に 県内唯一の“サバ節”ラーメン

サバ6製麺所Plus 読谷店

大阪を中心に全国展開中の「サバ6製麺所Plus」が沖縄にオープン!窓から差し込む光とカラフルな木目の壁、軽快な音楽がお出迎えするこちらの看板メニューは、沖縄でも珍しいサバ出汁を使用した濃いめのスープと自家製もちもち中太麺が程よく絡むラーメンだ。やきめしやラーメン屋には珍しい天津飯がセットに出来るのも嬉しいところ。行列必須の人気店なので、待たずに食べたい!という人はこの美味しさが沖縄中に知れ渡る前に行くべし。

代理テキスト



店内にある清潔感漂う白い部屋で手打ちし、自家製中太麺を作っている。

代理テキスト



店舗情報


住/読谷村大木326-6
☎/098-923-2408
営/11:30~15:00
18:00~23:00(金・土曜は02:00迄)
休/水曜、12/31、1/1
P/有り

2018.1月号

勢い留まらず受け継がれる 納得の旨さと伝統の味

ラーメン ムサシヤ


Tシャツ暖簾を見つけたらマークせよ!15年の歴史ある沖縄武蔵家の味を継承し、9月にリニューアルオープンした栄町にある「ラーメン ムサシヤ」。こってりだけでなく、とんこつ&煮干しのラーメンやまぜそばなどメニューも豊富。さらに無添加調味料スープを使用した、ハイブリッドな夜メインの新しいムサシヤを飲みの前にも〆にも堪能して。

代理テキスト



県内イチを誇る極太麺は食べ応え抜群!

代理テキスト



店舗情報


住/那覇市安里388-10
☎/080-5374-3611
営/19:00~01:00(日曜、祝日は11:30~14:00、19:00~01:00)
休/木曜、12/31、1/1
P/無し(近くにコインP有り)

2018.1月号

大人の社交街に行きついた 旨い麺とお酒の洒落た店

まぜ麺とお酒 モガメン


今年9月に栄町へ移転オープンした「モガメン」。イカした雑貨や雑誌の数々は料理を待つ間も客を飽きさせず、2つのテラス席で栄町を満喫できる。遊び心満載の様々なメニューが揃い、「じゃじゃ麺」の選べるスープかライスで麺の新しい〆方を発見!卓上の調味料で自分好みに味の変化も楽しめるほか、オーナーおすすめの食べ方も試してみて。

代理テキスト



県産豚ひき肉と数十種の野菜と果物、多良間黒糖を煮込んだオリジナル肉味噌にやみつき!

代理テキスト



店舗情報


住/那覇市安里388-52 田原ビル5F
☎/090-2416-1008
営/18:00~03:00(L.O.02:00)
休/木曜
P/無し

2018.1月号

日々の疲れを癒してくれる 心と体にやさしいご馳走

よしもと食堂


おばあちゃんの家を思い出すような、懐かしく優しい香りに誘われて思わず入店。使用される麺はメニューによって太さなどを使い分けるこだわりようで、スライス玉ねぎと沖縄ならではの炙りソーキを乗せた「まぜそば」はそば屋には珍しいものの、その美味しさの虜になり、これを目当てに通う人も多いのだとか。ランチタイムには、子どもから大人まで大好きなカレーが+190円でミニサイズになって追加できるのも嬉しい。

代理テキスト



伊江島の全粒粉を練りこんだ2種類の太さの麺は、毎朝この製麺機と店主の腕から生み出される。

代理テキスト



店舗情報


住/糸満市照屋756
☎/098-992-0990
営/11:00~15:00、18:00~L.O.20:30
休/月曜、1/1・2
P/有り

2018.1月号

華麗に異なる昼夜の顔 貴方はどちらがお好き?

肉盛ラーメン 具志堅


沖縄の人気店「三竹寿」跡地にセルフ式ラーメン屋が登場!昔懐かしい中華そばスタイルの醤油味ラーメンは、注文してから待たせないよう驚きの速さで提供してくれるので、仕事中のランチにも最適。受け取ったら好きなだけネギをトッピングして、素早くすすろう!2月以降は移転する予定なので、そちらも見落とさずチェック!

代理テキスト



らーめんに+100円で昼はライスと玉子、18時からはライスが食べ放題!絶品玉子かけご飯を頬張る幸せここにあり!

代理テキスト



店舗情報


住/那覇市真嘉比2-1-7
☎/098-894-4733
営/11:30~15:00、18:00~21:00(12/31は13:00迄)
休/不定休、1/1~3
P/有り

2018.1月号

空いたお腹にそっと寄り添う アナタだけのマイメン♡

舞麺食堂 松風


夜営業だけの「夜麺食堂 松風」の2号店としてオープンした、昼メインの「舞麺食堂 松風」。旨辛台湾まぜそばのもっちり麺を味わった後には、無料サービスの魚介スープで炊いたという一工夫に食欲駆られる追い飯を入れて2度の楽しみ方を。平日は替え玉と半ライスのサービスがあり、さらに学生限定のまぜそばも考案中なんだとか。不定期で登場する期間限定麺もチェック!店主のセンスが爆裂した気になる名前のメニューも注文してみて。活気あるカウンター席でお腹も心も満たされよう。

代理テキスト



濃厚鶏ダシ味噌味の「松風つけ麺800円」。冷めてしまったつけ汁は電子レンジで温め直して割スープで飲み干そう♪

代理テキスト



店舗情報


住/西原町上原2-26-5
☎/098-944-5054
営/11:30~15:00、17:30~20:30
休/日曜のディナー、木曜、12/29~1/3
P/有り

2018.1月号

日々求め続けるのは 理想の1杯と客の笑顔

百年本舗 沖縄西原店

東京に本店を構える実力派ラーメン屋「百年本舗」の2号店が沖縄にオープン!注文したラーメンが手元に来たら、壁に貼られた「つぅな食べ方」を真似してみて。ご飯の上に名物チャーシューと特製ソースをかけたお店イチオシの「肉飯」をご賞味あれ!広々とした駐車場と座敷席、さらにお子様メニューもあり家族連れにもぴったり。

代理テキスト




あっさりしつつもしっかり旨味を感じる「肉汁中華ソバ(醤油)780円」。半分食べたらしょうがを入れるのが通!

代理テキスト



店舗情報


住/西原町小橋川88
☎/098-946-5004
営/11:00~21:00
休/1/1~3
P/有り

2018.1月号

ほんのりと香る昆布と穏やかな醤油豚骨

麺処 じんじん

代理テキスト


樋川の住宅街にある「麺処じんじん」。店内に足を踏み入れるとアットホームな雰囲気がお出迎え。「特製豚骨醤油ラーメン(全部のせ) 900円」は、こってりした見た目とは裏腹にライトな口当たりのスープとほうれん草やチャーシューなど食べ応えのあるトッピングが並ぶ。モチモチとした中太麺はスープとよく絡み、卓上にあるピリ辛ニラを加えるとさらに美味しく食べることができる。家族で味わってみてはいかがだろうか。

代理テキスト


隠し味に北海道産日高昆布を使い、スープに尖った旨味とコクを加えている。卵かけご飯と一緒に味わいたい1品。

代理テキスト


こだわり

豚骨醤油ラーメン 680円
特製黒ラーメン 900円
特製辛子ラーメン 900円

店舗データ

住/那覇市樋川1-3-16
☎︎/098-831-5667
営/11:30〜15:00、18:00〜21:00
休/火曜
P/有り

2018.1月号

熱々スープに極細麺 これぞ博多ラーメン!

博多ラーメン 長浜屋

代理テキスト


宜野湾市の住宅街にある「長浜屋」は、博多ラーメンを直で味わうことができるラーメン店。店名にピンとくる方もいるだろう。一押しの「味玉ラーメン680円」は、こってりとしすぎないまろやかで臭みのないとんこつスープと、芳醇な小麦の香りで歯ごたえのある極細麺の相性は抜群。ノーマルのラーメンが580円ととても安く、コスパには目を見張るものがある。

代理テキスト


替え玉が100円と安く、替え玉するたびにスープの濃度が薄まり、新しい味わいが楽しめるぞ。

こだわり

【麺】極細麺
【スープ】とんこつ

おすすめメニュー

スペシャルラーメン(全部のせ) 980円
替え玉 100円
ミニカレーセット 880円

店舗情報

住/宜野湾市大謝名1-15-1
☎︎/090-6427-0824
営/11:00〜15:00
休/金曜、12/31〜1/3
P/有り

2018.1月号

口いっぱいに頬張れ! これぞジャンキーまぜそば

赤ひげラーメン 那覇松山店

代理テキスト


那覇の松山にある二郎インスパイア系のお店「赤ひげラーメン」では、様々な食材を使用した「ジャンクまぜそば 890円」を堪能することができる。鰹節やチーズに生卵、自家製ラー油など混ぜれば混ぜるほどジャンキーな味わいが口いっぱいに広がる。麺はかなり太めな自家製麺で、食べ応えもバッチリ。さらにジャンクさを求めるなら、マヨネーズもあるぞ。

代理テキスト


二郎インスパイアとあり、あのコールも健在。マシは自分の体調と相談して挑戦しよう。

店舗情報

住/那覇市松山2-21-16
営/11:30~14:30、18:00~23:00(土・日曜、祝日は11:30~21:00)
休/月曜
P/無し(近くにコインP有り)

2018.1月号

まろやかな味わいに 確かなコクがある

昭和ラーメン

代理テキスト


浦添市にある「昭和ラーメン」は、とんこつラーメンをメインで提供しているお店。県産豚を使用した「昭和スペシャルラーメン 880円」は、こってりとした印象のとんこつラーメンとは違って、クリーミーなまろやかさがあり、トッピングもチャーシューに味玉、キクラゲがたっぷりのったかなり豪華な逸品!細切りにし食感が抜群の九条ネギを使用しており、噛めば噛むほどネギの香りが口の中に広がる。麺がどんどん進む一杯だ。

代理テキスト


新しく提供を始めた「梅漬物つけ麺 780円」は、自家製の漬物と麺を一緒に食べるとあっさりとした味わいが堪能できる。

こだわり

【麺】程良い細麺
【スープ】あっさり寄りのとんこつ
【かくし味】秘伝のタレ
【独自のもの】自家製ラー油

おすすめメニュー

チーズ餃子 420円
ピリ辛高菜 無料
梅肉餃子 420円
辛油そば 880円
せんほろ 1,000円

店舗情報

住/浦添市仲間3-22-5
営/11:00~22:00
☎︎/098-870-0810
休/水曜
P/有り

2018.1月号

痺れる辛味に舌鼓 これぞ担々麺!

中国家常菜 燕郷房

代理テキスト


那覇市泉崎にある中国料理のお店「燕郷房」では、ランチ時には絶品中華料理を求める人で賑わっている。その中でも人気の「四川担々麺 780円」は、唐辛子の辛味と山椒のスパイスが美味しく調和した逸品。ゴマを3種類使用しているため、麺をすすると口の中にゴマの風味がいっぱいに広がり、深みのある味にするための海鮮のペーストで、スープに深いコクを実現している。ランチタイムはお得なスペシャルプライスで提供しているので、ぜひ一度味わってみてはいかがだろうか。

代理テキスト


あっさりシンプルな塩味とにんにく油を使った香り豊かな味わいがウリの「海鮮汁ビーフン 980円」もおすすめ。

代理テキスト


泉崎という立地から、ランチタイムはサラリーマンで賑わい午後の活力を与えている。

店舗情報

住/那覇市泉崎1-11-3
営/11:30~14:30、17:30~23:00(土・日曜、祝日は17:00~23:00)※L.O.各30分前
☎︎/098-862-0011
休/火曜
P/無し(近くにコインP有り)

2018.1月号

3種の出汁を織り交ぜた 絶品ラーメンをもっとオシャレに

塩ラーメン専門店 TAKANE

代理テキスト


美味しい塩ラーメンが食べられるBarとして人気の「TAKANE」が、オシャレな雰囲気をそのままに満を持してラーメン屋さんへ一本化。動物系と野菜の出汁に節系まで合わせたコク深いスープと、食べ応えにこだわったオリジナル麺との相性は抜群だ。多数のお酒を置いているので、塩ラーメンと一緒に飲んでみるのもいいかも。

代理テキスト


塩ラーメンでは珍しく、にんにくの香りが効いていて食欲をそそられるぞ。ブツブツと切れるような食感の麺にも注目。

代理テキスト


以前はBarだったこともあって、店内は清潔感があってすごくオシャレ。女性1人でも気軽に来店できる。

こだわり

【麺】食感が楽しい中太ちぢれ麺
【スープ】動物系に野菜、節系を合わせたスープ
【かくし味】にんにくの香りが効いたタレ
【独自のもの】冷めにくい工夫

おすすめメニュー

煮干し醤油ラーメン(数量限定) 750円
マイルド担々麺(数量限定) 750円

店舗情報

住/宜野湾市我如古3-4-6
☎︎/098-890-1323
営/11:00〜21:00
休/月曜
P/有り

2018.1月号

辛さの中にも筋の通った とんこつの旨さに感動

麺屋 あぐり

代理テキスト


こだわりの手作り甘辛肉味噌と、丸1日煮込んで作るとんこつスープとの相性はバツグンだ。ほかとは違う特注の練りゴマや、担々麺のうまみをさらに深める滋賀県産の実山椒を使ったラー油で味わいも香りも格別に。辛さも好みに合わせて調節でき、1辛ごとに+30円。さらに辛さを求めるなら、+150円でジョロキア入り血の池に挑戦してみて。

代理テキスト


担々麺に使う甘辛肉味噌をご飯の上に乗せた「甘辛肉味噌小丼ぶり250円」。肉味噌の旨みと香りを存分に味わえる。

代理テキスト


ラーメン好きが高じて始めたこのお店は、今では遠くからもお客さんが来るほどの名店だ。

おすすめメニュー

濃厚海老そば 750円
魚介醤油ラーメン 680円
塩とんこつラーメン柚子しそ 680円

店舗情報

住/読谷村波平1817-5
☎︎/098-958-0304
営/11:00〜16:00(土・日曜は11:00〜14:30、18:00〜21:00)
休/月曜
P/無し

2018.1月号

鶏・鶏・鶏ざんまい この旨さには理由がある

琉球鶏白湯らーめん アッパリ

代理テキスト


舌の肥えた県外の観光客さえも足を運ぶと噂の新しいラーメン店がここ「アッパリ」だ。ラーメン屋とは思えないほどの高級感が漂う店内外。メニューを手がけるのは、長年ラーメンに携わってきた腕利きの店主だ。看板メニューはこの「特製濃厚醤油鶏白湯らーめん980円」。沖縄らしさを生むやんばる地鶏の清湯スープに、濃厚な醤油の味わいがたまらない。
鶏チャーシューに鶏つくねまで入った、鶏推しの1杯だ。青ネギと玉ねぎのシャキシャキ感もたまらない。

代理テキスト


さらにオススメは下の「琉球ブラックまぜそば750円」。鶏からも入ってガッツリ食べられる。+50円で3段階の辛さから選ぶことができるぞ。

代理テキスト


こだわり

【麺】スープが絡む中太麺
【スープ】やんばる地鶏の清湯スープ
【かくし味】鶏胸肉のチャーシュー
【独自のもの】コーレーグース入り自家製辛味

おすすめメニュー

鶏そば 680円
濃厚鶏つけ麺 800円
ミニ黒チャーハン 280円


店舗情報

住/那覇市宮城1-16-12
☎︎/098-859-0636
営/11:00〜L.O.23:00
休/12/31〜1/2
P/有り

2018.1月号

ラーメン通も納得の 本格家系ラーメンの登場だ!

チバリ家 愛知店

代理テキスト


宜野湾市愛知に昨年の3月オープンしたばかりの「チバリ家」。家系ラーメンを研究し作り上げたメニューは、沖縄のラーメン業界に激震を与えるほどの美味さだ。しかも、おかわりできるライスが18時まで無料というのも嬉しい。あまりもの人気に11月には、西原町棚原の通り沿いに早速2号店もオープンしたぞ。
「チバリラーメン850円」。チャーシューに味玉、ほうれん草と豪華。海苔はご飯と絡めて味わってみるのもいい。

代理テキスト


県外でも有名な家系ラーメンをお手本にした麺は、県内ではここでしか味わえない特別な美味しさだ。

代理テキスト


こだわり

【麺】本格的な歯ごたえ麺
【スープ】鶏ガラとトンコツ
【かくし味】出汁がしっかりしたラオス昆布
【独自のもの】ライスが18時まで無料

おすすめメニュー

ネギラーメン 800円
つけ麺 780円
チャーハン 350円

店舗情報

住/宜野湾市愛知1-1-6
A/098-975-9277
営/11:00〜23:00(金〜日曜は24:00迄)
休/無休
P/有り

2018.1月号

あぐー肉の旨味と食感を 最大限に引き出した逸品

古民家食堂

代理テキスト


時代劇にでも出てきそうな外観に雪国特有の三角屋根のこの建物は、築130年以上の古民家を新潟県から沖縄のこの地に移築したものだとか。年月を感じさせる木の色合いが温かな店内には、黒電話など昭和レトロな小物がたくさん。囲炉裏が用意された部屋では、夜限定の予約制で飲み放題付きの「きりたんぽ鍋(1人)3,000円」を楽しむことができる。串に刺した魚や芋を焼いたりと、普段ではできない体験に子どもも大喜びだ。

まぜそば610円
味と品質にこだわった国産小麦を使った麺に、旨みたっぷりあぐー豚のひき肉のコラボだ。

代理テキスト


大きめに挽かれたあぐー豚のお肉は食感が最高。脂の甘みがそばの味わいを引き立てる。

代理テキスト


サクサク衣でジューシーなカツの上にかかるピリ辛手作りカレーがたまらない。「山原豚ロースかつカレー1,180円」

代理テキスト


おすすめメニュー

魚二種盛り定食 850円
あぐーメンチカツ定食 710円
スタ丼セット 790円

店舗情報

住/南風原町大名260-1
☎︎/098-888-3918
営/11:00〜22:00(L.O.21:30)
※12/31は15:00迄
休/第4月曜、1/1〜4
P/有り

2018.1月号

絶妙バランスのスープに溺れる これが敵なし“無双”の旨さ!

ラーメン工場 無双

代理テキスト


無双ラーメン 750円

器の中で赤橙色に輝くこちらの1杯。目が合うだけで心が高鳴るほどの威力だが、すするたびに突き抜ける香ばしさと見事な味わいに最後まで手が止まらない!甘味・辛味・酸味の黄金比率が細やかに計算され、最高のバランスを実現したスープと中太ストレート麺の相性は抜群。セットやサイドメニューも充実しているので、ガッツリ派も大満足だ。

代理テキスト


子どもから大人まで幅広い層に人気の「無双流醤油ラーメン630円」。さっぱりしたクセになる味は、リピート決定!

代理テキスト


お洒落さとアクセスの良い立地で女性客も多く、1人からでも気軽に通える。季節ごとの飾りつけも素敵♪

店舗情報

住/宜野湾市宇地泊734
電/098-890-0858
営/11:00~23:30
休/水曜
P/有り

2018.1月号

芯まで染みる濃厚なスープ 五感で感じて深みにハマる味

オレンジ食堂

代理テキスト


濃厚烈火担々麺 850円

可愛らしい店名からは想像を超える、“本格的担々麺”が楽しめるお店が登場。
辛いだけが旨さじゃないという言葉通り、新鮮な胡麻が魅せる濃厚でコク深い一杯に虜になる人続出!
自家製ラー油やスープ、醤油など日々研究された味に、オプションでアレンジを加えたり辛さも相談可能。
「四川麻婆豆腐」や「世界のカレー」も登場予定なので今後も期待大!


代理テキスト


「担々麺 750円」は、マイルドで食べやすく辛さが苦手な方でも大丈夫!
万人向けの王道メニューをぜひ。

代理テキスト


新しい風が吹くのうれんプラザの一角。厨房をぐるりと囲むカウンター席は、ふらっと立ち寄りやすい。

店舗情報

住/那覇市樋川2-3-1 のうれんプラザ2F
電/090-6859-6759
営/11:30~20:00
休/不定休
P/有り


2018.1月号

体の芯から熱くなる 五感でハマる一杯

つけ麺 GT

代理テキスト


絶大な人気を誇る「三竹寿」の姉妹店「つけ麺GT」。
本店メニューのまぜそばやつけ麺はもちろん、当店オリジナルの塩ラーメンや旨辛まぜそばなどを揃えている。
無料トッピングで多くの変化を楽しめるため、始めはスタンダードに、次はこれで、とリピートしたくなっちゃう!
大人数でも対応できる店内や広い駐車場も通いやすくて便利!

代理テキスト


シャキシャキのネギと唐辛子、旨辛肉みそと濃厚醤油ダレが絡み合うオリジナルの「旨辛まぜそば」。

店舗情報

住/北谷町伊平458-1 イーグルロッヂ1F
電/098-989-0089
営/11:30~21:00
休/1/1
P/有り

2018.1月号

旨すぎてゴマる!? ゴマが和す坦々麺

花銀琉

代理テキスト


この地で着実にファンを増やし続けており、妥協の無い味が人気の「花銀琉」。
坦々麺の辛いイメージとはひと味違うゴマ風味が足された「濃厚坦々まぜそば 880円」は、
真ん中にある半熟たまごと辛ミンチなどの丼いっぱいに盛られた具材、その下にあるきざみ海苔に麺をミックスさせ、
口いっぱいに含んで楽しみたいボリューミーな1杯。
人気のつけ麺メニューでは、口当たりをまろやかにする味変アイテム、かつお節+うるめ節の自家製魚粉をつけ汁に加え堪能してみて。

代理テキスト



店舗情報

住/浦添市安波茶2-1-6
電/098-874-8200
営/11:00~14:30、18:00~00:00(土・日曜、祝日は11:00~15:30、18:00~00:00)
休/月曜
P/有り

2018.1月号

二種メンマの食感が楽しい シンプルの中に遊び心

中華そば ぬーじボンボンメンデス

代理テキスト


「食堂ぬーじボンボンZ」の姉妹店「ぬーじボンボンメンデス」。
ラーメンファン待望!?の朝から営業しているラーメン屋で、老若男女問わずに清湯ベースのあっさりながらコク旨なラーメンが人気。
糖質制限中は、麺をゆし豆腐に変えた煮玉子チャーシューもりもりの「ラー肉」もオススメ。
店主の気まぐれて作られる期間限定メニューも要チェック!

代理テキスト


煮干し、3種の節、礼文島産利尻昆布を使用した鶏ベースの清湯スープが特徴の「ワンタン麺」。

店舗情報

住/那覇市泉崎2-103-4
電/098-996-4295
営/07:30~10:30、11:00~16:00、18:00~22:00
休/火曜
P/有り(店舗前1台)※近隣ぬーじボンボン本店4台有り

2018.1月号

ブレイクの予感! 「鮮魚系」らーめん

新麺 めで鯛 鯛出汁らーめん

代理テキスト


ラーメン界のニューフェイス「鮮魚系らーめん」が那覇市小禄に誕生!
今までありそうでなかった鮮魚を使った規格外の味は、自然と世に馴染んでいくことになるだろう。
鯛出汁は、1日置いて熟成させているため、スープが売切れ次第終了となっている。
平日だと夕方には無くなるので早めの来店が安心だ。2種の荒波濃厚と淡麗淡白のベースに、
季節限定の鮮魚を巧く絡めた個性のあるらーめんや〆の茶漬けのために作られた急須風の器にも注目してみて!

代理テキスト


淡麗淡白スープが飲みやすい「鯛骨出汁潮らーめんよくばり全部のせ」は、〆のお茶漬けまであっさり味わえる!

店舗情報

住/那覇市金城5-7-12
電/098-987-1711
営/11:30~22:00(スープ売切れ次第終了)
休/無休(不定休有り)
P/有り

2018.1月号

クリアな見た目とは裏腹な 旨味が濃縮されたスープ

麺処 たかね

代理テキスト


沖国大向かいにオープンした「たかね」。
塩ラーメン専門店TAKANEの姉妹店として誕生し、つけ麺をメインとして提供している。
動物系に鶏のみを使用した、鶏白湯スープでつるモチ食感の麺とも相性抜群。
和を基調とした清潔感のある店内は座敷もあり、学生からファミリーまでの心を掴むポイントだらけだ。

代理テキスト


透き通ったスープは想像もつかないほど深みがあり、素材の味が存分に活かされた「味玉清湯麺」。

代理テキスト


1番人気の「味玉和ぶし醤油つけ麺」。

##店舗情報
住/宜野湾市宜野湾3-14-24
電/098-893-8555
営/11:00~21:00
休/無休
P/有り

2018.1月号