沖縄そばの原点「唐人そば」百十年ぶりに復活!

沖縄そばの原点となった唐人そばが110年ぶりに再現された!気になって仕方がない編集部が取材を敢行。その正体はいかに⁉

驚くような見た目から一転!馴染みのある風味

これが「唐人そば」だ!

無題


見た目は完全に醤油ラーメンだが、驚くことなかれこれは沖縄そばのもとになった「唐人そば」である。驚きのビジュアルだが、提供されるときにフワッと芳しい醤油の香りが漂い、一口スープをすすれば馴染みのある沖縄そばの風味と醤油の旨味が口いっぱいに広がる。麺も太めに仕上がっており、モチモチとしたコシのある食感が満喫できる。具の豚肉も程よく柔らかく煮込まれており、トロッとした濃厚な味わいが堪能できる。出汁の味はお店によって異なるので、店独自の味わいを楽しみながら、歴史ある一杯を巡ってみてはいかがだろうか。

代理テキスト


コクと風味が特徴的
スープは飲めば飲むほどクセになるほどの旨味が詰まっている。

無題


太めのモチモチ麺
太く縮れた麺はスープと良く絡み、食べごたえのあるモチモチ食感だ。

無題


柔らかい肉とネギ
具に使われている豚肉とネギは、普段口にしている馴染み深いものだ。

店舗情報

うちなぁ家 泊本店

代理テキスト


住/那覇市泊3-12-14
今回協力してくれた「うちなぁ家 泊本店」のほかにも、県内では9店舗で提供している。
☎/098-861-8783
営/11:00〜17:00(L.O.16:30)
休/日曜、祝日
P/有り

沖縄そばと家庭料理の店 うちなぁ家 八重瀬店

無題


驚く見た目ながらも一口すすれば馴染みのある風味が広がる。太めのもちもち麺と、コクと風味が特徴的のスープは相性抜群!
住/八重瀬町東風平822-2
☎/098-998-9281
営/11:00~17:00(L.O.16:30)
休/不定休
P/有り

みよ家

無題


麺は自家製麺・ゆで麺・生麺から選ぶことができ、出汁は昆布とカツオ節、ネギ油をブレンドした特别製。
住/嘉手納町嘉手納463-13
☎/098-957-3434
営/11:00〜16:00(売切れ次第終了)
休/不定休
P/有り

沖縄すば処 月桃

無題


自家製の生麺を使用し、スープは昆布、鰹節、豚骨を合わせて当時の唐人そばを再現。具はシンプルに三枚肉の細切れとネギのみ。
住/那覇市寄宮3-10-1
☎/098-835-0979
営/11:00~17:00(日曜、祝日は14:00迄)
休/月曜
P/有り

民芸食堂

無題


鰹節、豚骨、鶏ガラの3種をブレンドしたスープに合わせるのは、自家製生麺。三枚肉の細切りとネギの具と一緒に味わってみて。
住/与那原町与那原433
☎/098-945-3154
営/11:00~16:00
休/木曜
P/有り

すばカフェ ゆったりあけもどろ

無題


具には他店とは異なるナンコツの細切れとネギ、スープは鰹出汁、豚骨、鶏ガラの3種類をブレンドしコク深く、親しまれる味に。
住/那覇市天久2-28-28
☎/098-866-9225
営/11:00~16:00(売切れ次第終了)
休/火曜、第2・3水曜
P/有り

下地そば

無題


見た目からは想像できないあっさりとした豚骨ベースのスープがやみつきで、リピートしたくなる味。具には三枚肉の細切りと、ネギで香りをプラス。
住/那覇市真地41
☎/098-996-1432
営/11:00~15:00
休/日曜
P/有り

そば処 大笑

無題


うどんでもなく、ラーメンにも似ていない不思議な唐人そば。その新感覚さを求め、唐人そば目当てのお客も来店するんだそう。
住/那覇市壷屋1-1-1 水上店舗第四街区A
☎/098-863-7839
営/11:00~18:00
休/日曜(不定休有り)
P/無し(近くにコインP有り)

おかあさん

無題


豚骨出汁のスープに、具は三枚肉の細切れとネギのみで「ラーメンに近い味わい」と言うお客の意見も。一度は試してほしい一品。
住/糸満市座波1806-2
☎/098-996-1341
営/11:00~15:00
休/火曜
P/有り

2018.10月号掲載