ここまで進化した沖縄そば!

このそばは…!?と感じる進化した沖縄そばを一挙紹介!見た目からは想像できない味や食感を体感しよう。

沖縄を全身で感じる こだわりの沖縄そば懐石

沖縄そば懐石 尊尊我無

無題


奄美・与論島の言葉で感謝の意味をもつ「尊尊我無」。懐石料理の一品として提供される沖縄そばは珍しく、そのこだわりは県産小麦を中心に4種の小麦粉を配合した自家製の生麺と、透き通ったクリアなスープ。お昼は5~6品、夜は9品で展開し、お昼の懐石料理も要予約。その日仕入れる県産食材をベースに料理を考案し、食材以外にも県内作家の器などを使用するなど全てにおいて沖縄が感じられる。

無題


無題


進化のポイント
麺は県産小麦の全粒粉を使用。豚骨に合わせる鰹出汁は、鰹と昆布の一番出汁のみを使い、生姜だけのシンプルながらも麺の味が際立つ。

無題


無題


懐石料理は個室で提供。お昼は大人女子会で賑わい、夜は接待などの大切な日に利用したり様々なシーンで映える店内は琉球畳の和室を含め、全てテーブル席を用意。

【スープ】
豚骨ベース、鰹ベース
【麺】
中麺
【製法】
自家製麺、生麺

店舗情報

住/那覇市樋川2-16-15
☎/098-996-1159
営/11:00~15:00
  18:00~22:00
  (夜は完全予約制)
休/水曜
P/有り


2019.10月号

〝伝統×挑戦〟至高の一杯を 珠玉のうつわで堪能せよ!

島豆腐と、おそば。 真打 田仲そば

田仲そば 外観



ミシュランの麺職人「宮崎千尋」がプロデュースした進化系沖縄そば屋。
続々と客が入り、早い時には13時に売り切れてしまうほど話題沸騰中。

つるっとコシのある熟成生麺と、伝統的なスープの「元味」と新感覚の白湯スープ「真味」をベースに、ソーキや厚揚げが乗ったそばとセットメニューが揃う。

田仲そば メイン


「真味 田仲そばセット」
通常とは異なる方法で鰹・豚・鳥から出汁を取った白湯スープに、
コシのある麺が絡んだあっさりとした一杯。
甘めの薄切りチャーシューも特徴的。

田仲そば 3


さんぴん茶で炊いたご飯に、甘めの島豆腐を乗せた「島豆めし」。
残ったスープをかけ、出汁茶漬けにするのもオススメ。

田仲そば 4


店内は、オーダーメイド家具「indigo」を使いカフェのような洗練された空間に。
統一された「宮城陶器」のシンプルさと温かみのあるやちむんが、そばの魅力を引き出す。


店舗情報

住/名護市東江3-20-28
☎/090-1179-0826
営/11:00~17:00
  (L.O.16:30)
  ※スープ無くなり次第終了
休/火曜、第1・3水曜
P/有り

2018.10月号

昔ながらのモチモチ麺 追求された食感と旨さ

沖縄そば処 もとぶ熟成麺 ウミカジテラス店

代理テキスト



ウミカジテラス唯一の沖縄そば店として3年前にオープン。本部町出身のオーナー棚原さんは、昔ながらの沖縄そば麺を目指して研究し、うどんが有名な香川県に30年住んだ経験を活かして生地と冷凍してからの2段階熟成を行うことで強いコシとモチモチ感を再現させた。「V3(部位)そば」は名のごとく、人気部位の三枚肉、軟骨、ソーキを1度に楽しめる。こだわり熟成麺に、沖縄そばの常識が覆されるかも。

無題



2段階熟成の麺は冷凍することで120日間美味しさを保つことができる。沸騰した湯に1分通せば出来上がるこだわりの冷凍麺は市販もあり。

無題



店内にはテーブル、カウンターが広がる。海を目の前にリゾート感あふれるテラス席もオススメ。

店舗情報


住/豊見城市瀬長174-6
☎/098-987-4554
営/11:00~21:00
休/無休
P/有り

2018.10月号特集

読谷村への想いが生んだ ミジュン出汁のスープ

沖縄そば専門店 まるは

無題


読谷村内で水揚げされる魚のうち約2割がミジュン(イワシ)で、この魚は骨が多いので料理として使われることがほとんど無いという。そんなミジュンを活用し、読谷村の新たな特産物として広めていきたいという想いからこの沖縄そばは生まれた。ミジュンの骨粉にじっくりと煮込んだミジュン出汁を合わせた透明スープは、魚のうまみが凝縮し、濃厚ながらも上品であっさりした喉ごしだ。

無題


沸騰しない温度で長時間ミジュンを煮込むことで、苦みや臭みの少ない上品な味わいの透明スープができあがる。

無題


店主の菅田さんが独自で開発したミジュンの骨粉は、70g390円で購入することができる。ご飯や味噌汁に入れても美味いぞ。カルシウムもたっぷり摂れる。

OKINAWA SOBA DATA

スープ:魚介ベース
麺:平麺
製法:生麺


店舗情報

代理テキスト


住/読谷村喜名458-3
☎/098-987-8031
営/10:00〜21:00
休/不定休
P/有り

2018.10月号掲載

体にいい風を吹かせる 無化調のやさしいダシ

無化調 沖縄そば 帆掛きそば

無題


工程を重ね丁寧に脂を抜く事に注視し、ゆっくり火を入れ柔らかく仕上げた肉と、基本ダシ+魚ダシで唯一無二の繊細なスープを作り上げる。この一杯に込めた愛情とこだわりは「上等」と呼ぶに相応しい。また肉を一切使わず昆布・いりこ・鰹・アーサ・アサリで作る「海風そば(並)700円〜(数量限定)」は、沖縄の海を心行くまで堪能できるホッとする塩味。風味豊かなハチミツで甘味を調整した上品なハチミツぜんざいもおすすめ。

無題


自ら釣りバカという店主。できる限り釣った日替わりイマイユ(鮮魚)の出汁として仕上げに絶妙なバランスで加えている。

無題


器は全て、「良い風を吹かせる」をテーマに制作されたやちむん陶芸家の賀数郁美氏の作品を使用。店内にはギャラリーを併設して購入も可能。他にも老舗店の味噌販売や吉田サバニ造船の代理店も行う。

OKINAWA SOBA DATA

スープ:豚・カツオ・魚介ベース
麺:中麺・太麺
製法:生麺(選択可能)


店舗情報

代理テキスト


住/うるま市宇堅7
☎/098-973-3633
営/11:00〜17:00
  (売切れ次第終了)
休/水曜
P/有り

2018.10月号掲載