沖縄そばの未来を作る新店舗 -北部編-

続々と開店しているニューカマーたち。もらすことなくチェックしたい「そばじょーぐー」たちにお届け!

美味しさの秘訣はあんま〜たちのてぃーあんだー

あんま〜手作り沖縄そば いっちゃんそば

代理テキスト


いっちゃんそば(大)800円
見た目とは裏腹にあっさりとした味わいのスープ。お肉や昆布もたっぷり入っている。

少し中路地に入った静かな場所に佇む築約60年の古民家、赤いセメント瓦が目印の「いっちゃんそば」。オーナーは隣の工房「PGO」で琉球ガラスも作成する仲本さん。地元である名護市を盛り上げたいと5年前に工房を始め、お客さんにもっと沖縄らしさを味わってほしいと今年からこのお店を始めたという。豚とカツオを合わせたあっさりスープは、最後まで飲み干せるほどに美味。そんなスープと相性バツグンのこってりなお肉も人気の秘訣だ。

無題


じゅーしー 150円
あんま〜手作りのあっさりとした味付けのじゅーしー。おそばのお供にガツガツいけるぞ。

無題


琉球吹きガラス体験 2,000円〜
海をイメージした綺麗なグラデーションが自慢。人気なので前日までの予約がオススメ。

無題


いっちゃんそばのメニューは全て笑顔が素敵な3姉妹あんま〜たちの手作り。気さくな接客と美味しい沖縄そばで元気をもらえるぞ。

OKINAWA SOBA DATA
スープ:豚骨、カツオ
麺:中麺
製法:生麺

店舗情報

無題


住/名護市伊差川1051
☎/080-7985-9671
営/11:00〜15:00
休/月曜、第2・4火曜
P/有り

2018.10月号

ゆんたくも一緒に楽しめる 心もおそばも暖かく

古民家 てつこのそば

代理テキスト


そば定食 1,000円
肉が選べるそばとジューシーに刺し身、小鉢が2つ付いたお得な定食。かなりお腹が満たされる。

気品がありながらどこか親しみのある店内に足を踏み入れると、フワッと漂うそばの香りが食欲をくすぐる。県外からもリピーターがくるほどの人気店。気さくでユーモラスな店主とおしゃべりしながら、美味しい沖縄そばを堪能できるぞ。

無題


軟骨そば(大)700円
手間をかけて長時間煮込んだ軟骨は、プルプルでまるごと食べられるほどの柔らかさ。

無題


懐かしい雰囲気の古民家を改修したお店。静かでステキな庭は、家族みんなで設計し手作りしたものだとか。

OKINAWA SOBA DATA
スープ:カツオ
麺:細麺
製法:手打ち麺

店舗情報

無題


住/本部町具志堅760
☎/080-8951-9086
営/11:30〜売切れ次第終了
休/水曜
P/有り

2018.10月号

塩分濃度まで計算された 進化する飽きのこない一杯

まいにち食堂

まいにち食堂 1



まいにち食堂 2


出汁から全体のバランスを計算し尽くした料理を提供する隠れた食堂。

素材や器など五感で楽しめるお店作りと、県内唯一の生アーサを使用したあっさり系そば、絶品ジューシーを求め訪れる県外からのリピーターも多い。一度行くと抜け出せなくなるはず!

まいにち食堂 1


「生アーサまいにち食堂そばセット」
県内唯一の「生アーサ」と、特製スーチカー、ゆし豆腐のバランスが絶妙な
人気No.1メニュー。

まいにち食堂 3


「ミニそばコーヒーセット」
ミニサラダ・ミニジューシー・ミニそば・豆乳カフェオレ or 水出しコーヒーセットは女性にオススメ。

店舗情報

住/読谷村喜名390
☎/098-958-7250
営/11:30~16:00
  (L.O.15:00)
  ※売切れ次第終了
休/水曜
P/有り

2018.10月号