専門店の通・餃子(ちょっと点心 )【餃子特集】

肉と!肉汁と!野菜と!秘密も?!こだわりと愛が詰まった至福の一粒を!新店から長年愛されてきた老舗まで、旨さを包み続ける専門店をご紹介。熱々を頬張るのに欠かせないオススメの一杯も一緒に!

可愛らしい食堂でも 小籠包は超一流!

台湾小吃 花蓮

代理テキスト


「小籠包700円」は、手作りの皮と県産豚の肉汁がいっぱいに詰まった絶品。

無題


セイロを開けばフワッと立ち上る湯気から美味しい小籠包をはじめ、本場の味付けが活きた台湾料理を堪能できるカフェ。薬剤師を務めていた店主が作り出すメニューは、体に嬉しい薬膳料理も魅力的。ランチタイムには、前菜にスープ、デザートがついた「小籠包セット900円」がオススメだ。

店舗情報

住/宜野湾市普天間2-6-15
☎/098-988-9982
営/11:00〜L.O.21:00
休/日・月・火曜
P/有り

2019.2月号

直球勝負から変化球まで! 一度は訪れたい新名店

餃子屋 たぬき

代理テキスト


「餃子セット1,200円(税別)」は、好きなドリンク2杯とその日のオススメを小鉢で楽しめる。
与那原に新しくオープンした餃子専門店。餃子メニューがかなり豊富で、スタンダードな「焼餃子」はもちろん、パクチーをふんだんに使った「パクチー餃子」や県産食材を使用した「与那原ひじき餃子」など、その日の仕入れによってラインナップが変わる。皮もあんも全て手作りで、肉汁が詰まったあんの中から香る八角が芳ばしい。

店舗情報

無題


住/与那原町与那原3168
☎/080-4697-0701
営/18:00〜23:00(L.O.22:30)※日曜は17:00〜
休/第1日曜・月曜
P/無し(近くにコインP有り)

2019.2月号

食べれば理解るパリパリ食感 薄皮限界仕上げの極地

浪花ひとくち餃子 餃々 美栄橋駅前店

無題


タレは酢醤油と味噌ダレがあり、味噌ダレ+からし味噌のコンボは食欲を爆発させる!
看板メニューの「チャオチャオ餃子2枚600円(税別)」は、“極薄限界仕上げの皮”や“余分な油を逃して旨味を残すパリパリ福包み”など、餃子好きにはたまらない特徴の絶品!また、餃子のバリエーションはかなり豊富で、ニンニク不使用の「プリプリ海老餃子」や創作餃子の「卵黄チーズ餃子」も食べておきたい。

店舗情報

無題


住/那覇市久茂地2-19-16
☎/098-917-1178
営/17:00〜04:00(L.O.03:00)
※日曜は23:00迄(L.O.22:30)
休/第1日曜
P/無し(近くにコインP有り)

2019.2月号

誰もが口を揃える 「金五郎の餃子は美味い!」

餃子酒場 金五郎

無題



水餃子やスープ餃子、変わり種の羊肉とパクチーの餃子の他、80を超える飽きの来ないメニュー展開で常連客を虜にするレトロ酒場。

特注皮を使用し、通常よりも大きめに作られた餃子は、たっぷりのニラと肉々しい豚肉に鶏のゼラチンスープを混ぜ合わせ、一滴も逃がしたくないほどの肉汁が溢れる。

無題



国産豚肩ロースの特注荒挽肉を使用した「金五郎焼餃子(5個)」。

無題



肉汁たっぷりの餃子を、数あるドリンクの中でも酸味のある「生レモン酎ハイ 」でさっぱりと流し込もう!


店舗情報


住/那覇市久茂地2-18-21
☎/098-866-3318
営/15:00~00:00(L.O.フード23:00、ドリンク23:30)※餃子売切れ次第終了、要問合せ
休/無休
P/無し(近くにコインP有り)

2019.2月号特集

バル風×餃子×ワイン 意外な組み合わせにビビッ!

OKINAWA GYOZA ひろ屋

無題



フレンチ、イタリアンでも修業した経歴を持つ店主の餃子好きが高じ、いろんなお酒に合う1品を作りたいと今年1月にオープン。

代理テキスト



厚めの皮で包み込み、食べ応えある「焼餃子(6個)」は、冷めても味が落ちないと評判。

無題



種類豊富な餃子は食材がぎっしり詰まり噛むたび旨味染み出す!テーブルには岩塩やトリュフオイルと、餃子との相性が楽しみな調味料が並び、新しい発見もあるかも。

代理テキスト



南アフリカで作られた、トロピカルでフレッシュな味わいの「ケープ・ハイツ シュナン・ブラン白ワイン」。ワインでも辛口なら餃子に合うんだとか。

無題



上品な脂ののった県産豚を使用した「三枚肉の前菜」。テーブル席もあるが、カウンター席ならバーテンダー歴20年の店主・赤嶺さんとの会話も弾みそう♪


店舗情報


住/那覇市前島2-11-15
☎/098-864-0900
営/18:00~00:00
  (L.O.23:30)
休/日曜
P/無し(近くにコインP有り)

2019.2月号特集

酒とつまみと裏路地の夜 包み隠さず餡ポロリ♡

裏路地酒場 アジア麺 樹


代理テキスト



餃子専門店で修業した店主が作る秘伝のプロ仕様の大きな名物「街でウワサの大餃子(1人前※写真は2人前)」は、焼き面が広くパリパリ食感と、ぎっしり詰まったキャベツの歯ごたえが相まりウマ気持ち良い!

無題



冷凍レモンをスライスし、丸々1個使用した「無限レモンサワー」。サワーのおかわり280円は何度でもOKで、美味しさ∞!

無題



ドリンク3杯+おつまみ1品のセンベロでも注文OK、ハッピーアワーも開催中で、17~19時はなんと一皿108円になる激推し餃子をお試しあれ!


店舗情報


住/那覇市牧志1-8-5
☎/098-975-9278
営/18:00~01:00
  (L.O.フード00:30)
休/不定休
P/無し


2019.2月号特集

厚めの皮で肉汁を死守! ジューシーさに胸キュン

金燕楼


代理テキスト



一卓に一品と言えるほどの定番「焼きギョーザ(6ヶ)」は、しっかり味つけた具材を手作りの厚皮に包み蒸し、一気に焼き上げ肉汁を閉じ込める!

無題



しっかり味付けされたギョーザにぴったりな、「青島ビール」を目当てに来るお客さんも多いという。

無題



他にもワンタンや揚げ系の点心メニューも充実。パクチー好きが燃える「老虎菜680円」や、体温まる「四川水煮肉片1,080円」など多数の絶品アジアン本格メニューと一杯いかが?


店舗情報


住/那覇市安里1-4-14
☎/098-860-9089
営/17:00~00:00
  (L.O.23:30)
休/月曜
P/無し(近くにコインP有り)

2019.2月号特集

噴射必須の極肉汁! 旨み逃さず受け止めて

台湾爆噴小籠包 TaiLoong


無題



本場台湾から沖縄へ、そのまま機材を運び込み同じ製法で作る現地屋台さながらの小籠包は、ブランド豚・金アグーを包み込み沖縄と台湾が融合した“やみつき味”。

代理テキスト



もちっと弾力ある生地にかぶりつきたい「台湾爆噴小籠包 焼き(3個)」。
繊細な皮を慎重にすくい、大きく一口で頬張ればジュワっと広がる出来立てアツアツの旨さと、もはや汁もん並みに染み出す肉汁に溺死注意!

無題



牧志・松尾で飲めるのはここだけ!生ビールはもちろん、時には「獺祭50 純米大吟醸スパークリング(180ml)」で贅沢に。

無題



オリジナルらー油との相性もバッチリの「台湾爆噴小籠包 蒸し(3個)」。飲みの2軒目やテイクアウトにふらりと立ち寄りやすい。

店舗情報


住/那覇市松尾2-10-23
☎/098-894-5116
営/11:30~14:30(L.O.14:00)
  17:00~21:30(L.O.21:00)
休/水曜
P/無し

2019.2月号特集

中国から沖縄の定番へ 幸せ満足これぞ一番餃子

本場中国の手作り専門店 一番餃子

一番餃子 外観


栄町で絶大な人気を誇る「一番餃子屋」が宜野湾に2号店をオープン!
焼き餃子や水餃子などの餃子メニューに、前菜、炒飯なども追加され、さらに座席数も増えて居酒屋として利用しやすい空間に。
開店後たちまち行列ができるほどの人気ぶりで、テイクアウトも店内利用でも予約がオススメ。

一番餃子 メイン


全体の7割がキャベツというヘルシーな「焼き餃子(10個)550円」。
モチモチで厚めな皮も手作り。

餃子と合わせて飲みたいのは、中国産「青島ビール」。
日本のビールより薄めでアルコール度数が低く女性に飲みやすいと人気。

店舗情報

住/宜野湾市真栄原3-6-2
☎/098-988-8850
営/17:00〜00:00
  (L.O.23:30)
休/月曜
P/有り

2019.2月号

五感で楽しみたい! 餃子命な店主の心意気

餃子専門居酒屋 餃子亭

餃子亭 外観


人気ダントツ1位のシソ、軟骨や角煮入り、定番の焼餃子など、二度三度来たくなる豊富なラインナップ。
衝撃的な見た目と本格的な味わいが受け、問合せも多いというが、オーダーを受けてから包み焼きたてを提供するため、作り置きは一切せずテイクアウトもしていない。
餃子好きは外してならないお店だ。

餃子亭 メイン


プリプリエビ一尾を包んだ「丸ごとエビ餃子4個600円」。
濃いめの味付けなのでそのままで。

合わせて飲みたのは、「最強レモンサワー 」。
凍らしたレモンを丸々1個入れた人気No.1サワー。2杯目からはサワー追加で380円とお得!


店舗情報

住/那覇市若狭1-12-17
☎/098-911-5509
営/17:00~00:00
  (日曜、祝日は23:00迄)
  ※餃子が無くなり次第終了
休/木曜、第3水曜
P/無し(近くにコインP有り)

2019.2月号

昔の味を受け継ぎながら 進化し愛される老舗店

餃子専門店 上海

創業51年、2代目女将が包む餃子は、先代から受け継いだ餡の味はそのままでニンニクと愛情たっぷり。「レモン餃子500円」など、オリジナル餃子も人気で常連客に愛され続けている。「しょうゆラーメン500円」や「ガーリックチャーハン(スープ付)700円」など豊富なメニューはラーメン以外お持ち帰りも可能。

代理テキスト


「焼き餃子450円」はニンニクたっぷりの一皿。焼き目が見えないユニークな盛り付けもツボ♡

餃子には外せない♡
生ビール 380円
餃子といえばビール!しっかり味のついた餃子に欠かせない一杯。その他チューハイも人気。

無題



店舗情報

住/那覇市大道172
☎/080-9970-9611
営/18:00~02:00
  (L.O.01:30)
休/日曜
P/無し(近くにコインP有り)


2019.2月号

一口サイズをパクっと 溢れる肉汁と笑顔

べんり屋 玉玲瓏

栄町の言わずと知れた有名店は、オープンと同時に客が訪れ、次々と餃子を注文していく様子からその人気ぶりが伺える。焼き餃子のほかに小籠包にもファンが多いのだそう。商店街の雰囲気に本場を感じながら、紹興酒やビールと一緒にクイッと召し上がれ。もちろん持ち帰りも可能なので手土産にもピッタリ!

代理テキスト


「焼き餃子600円」は冷凍肉を使わずに生肉のみを使用し、肉の旨味を閉じ込めた人気の一皿。

餃子には外せない♡
紹興酒(3年)1,200円
餃子のお供には、本場中国のお酒「紹興酒」を。他にもビールやタンカン梅酒は女性に人気。

無題



店舗情報

住/那覇市安里388-1
☎/098-887-7754
営/18:00~00:00
  (L.O.23:30)
休/日曜、旧正月
P/無し


2019.2月号

帰って来た名物餃子 親子で包む伝統と愛情

餃子の河童軒

無題


急な閉店から半年。7歳から餃子を包む店主は都心の店からのスカウトを多数断り、娘の強い想いに押され2人きりで店の復活に務めた。肉質を上げ野菜も自ら選定、にんにくも国産を使用するなど素材選びを見直し、前よりボリューミーで親子の愛が詰まった餃子。相変わらず外は思いきりパリッと上はモチモチ、中はジューシーなまま多くのファンを今夜も旨さで唸らせる。

無題


復活した名物「餃子(6ケ入)500円」は、1個が一般的な餃子の2.5個分のボリューム。

代理テキスト


無題


無題


注文の電話はひっきりなし。家族連れや飲み会帰りなど20年来の常連客が復活を心待ちにしていた。前店から持ってきた看板にも胸が熱くなる。

店舗情報

住/名護市城1-16-9
電/0980-43-9670
営/18:00~00:00(L.O.23:00)
休/水曜
P/無し(近くに市営駐車場有り)

愛好家が支える屋台の味 扉の向こうは「台湾の夜」

水餃子・台湾料理 青島食堂

代理テキスト


本来の餃子は肉重視でニンニクを使わないと「水餃子(10個入)550円」は県産豚とニラのみ。

ひたすら調理をする店主に代わり、夜な夜な集う愛好家が勝手に公式ブログにて裏メニューまで紹介。そんな味と共に愛され21年、有名番組の紹介や口コミを経て観光客リピーターも多く、早い時間からの満席や外で待つ人も見られる人気店。肉厚でツルッとした皮に包んだあんと肉汁を何度も噛みしめてみて。

無題


餃子とセットで定番の「魯肉飯(ひき肉掛けご飯)250円」は八角が香る屋台の味。店内は愛好家が作ったFacebookページやブログの案内も貼られている。

無題


無題



店舗情報

住/那覇市牧志3-9-9
電/098-868-6090
営/18:00~00:00
休/日曜
P/無し ※近隣コインP有り
https://qingdao.ti-da.net/