Olá!沖縄で中南米を探す旅!【夏号 ワールドグルメツアー】

本場中南米料理が楽しめたり現地の雰囲気を感じるお店をご紹介!日本の裏側にある国を陽気におきなわ倶楽部で覗いちゃお♪

ジャークパンで作る本格屋台料理

CAFE&BAR Prime プライム

鶏モモ肉を漬け込むシーズニングは、数十種類のスパイスを合わせた他では珍しいペースト状のオリジナル。ジャークパンで皮に焦げ目をつけた後フタをし蒸すことで、肉汁溢れるジャークチキンに。現地人も唸るココナッツミルクで炊くジャマイカの豆入りごはん「ライスアンドピーズ」との相性も抜群!

CAFE&BAR Prime プライム_1


LUNCH BOX BBQ JERK CHICKEN(ドリンク付き)1,200円(税別)


CAFE&BAR Prime プライム_2


夕暮れ時にはお酒を楽しみながら、高台から見える美しい夕日と夜景に癒されて。


CAFE&BAR Prime プライム_3


スタッフ 羽地さん

店舗情報

住/宜野湾市喜友名1039
☎/098-800-1696
営/ランチ11:00~17:00
ディナー19:00~02:00(L.O.フード01:00、ドリンク01:30)
休/火曜 P/有り
WEB/https://prime.owst.jp/

本場屋台料理が味わえる県内唯一の店

タコスカフェ タコロコ

デポアイランドのど真ん中にあるのは、現地シェフが考案したメニューが揃う、超メキシコスタイルなタコスカフェ。オーナーが感動した現地のメキシカンな味付けは国境を越えて大人気!お酒の種類も豊富で、晴れた日はテラスでアミーゴ(仲間)と一緒にサルー(乾杯)!

タコスカフェ タコロコ_1


「タコス2P(ポーク)600円(税別)」
ポーク、チキン、フィッシュ、ビーンズの4種類から選べる。毎朝焼き上げるトルティーヤは、粉から手作り。出来立てを頬張ろう!


タコスカフェ タコロコ_2


鮮やかな外観が目印。


タコスカフェ タコロコ_3


スタッフ アイちゃん


店舗情報

住/北谷町美浜9-2 アメリカンビレッジB棟2F
☎/098-923-2320
営/11:00~L.O.フード22:00、ドリンク22:30(変更する場合有り、要問合せ)
休/無休 P/有り
WEB/https://tacoloco.jp/

サッカー選手も御用達のブラジル料理店

Familia Ryukyu BOM BRAZIL ボン ブラジル

Familia Ryukyu BOM BRAZIL ボン ブラジル_1


ブラジル出身シェフが作る「モケッカ1,500円」は、白身魚と香味野菜をココナッツミルクとトマトベースで煮込んだ料理。優しい味わいながらも、ピリ辛の香辛料とパクチーがアクセントに。黒豆と豚・牛肉を煮込んだ「フェジョアーダ」がついた大満足のボリューミーなワンプレートで提供!
料理と合わせるのはブラジル産のスピリッツ「カシャーサ」で作る、ライムが爽やかなカクテル「カイピリーニャ900円」。 


Familia Ryukyu BOM BRAZIL ボン ブラジル_2


スポーツ観戦可能な広い店内奥のカウンターからは、都会的な夜景が目に映る。


Familia Ryukyu BOM BRAZIL ボン ブラジル_3


店長 ガブリエラさん(右)
シェフ シンチアさん(左)

店舗情報

住/那覇市牧志2-17-46 HACHINO’Sビル5F
☎/098-894-8002
営/18:00〜22:00(L.O.21:30)
休/火曜
P/無し(近くにコインP有り)
SNS/Facebook・Instagram

"世界を旅するカフェ"がある@読谷

VIVA LA COFFEE ヴィヴァ ラ コーヒー

VIVA LA COFFEE ヴィヴァ ラ コーヒー_1


夫婦が旅先で食べた世界中の美味しい料理を提供するカフェ。扱うコーヒー豆は、ユキさんの叔父・トミオフクダさんがブラジルで営むコーヒー農園のもの。中でも水出しコーヒーは、焙煎室で煎った豆を低温で12時間かけ抽出し、雑味やえぐみを抑えた自慢の一杯。他にも、現地のインド人から教わり、一からスパイスを配合したチャイもオススメ。世界を感じられる旅カフェをコンセプトに「誰かのはじまりを応援したい」と、旅にまつわるワークショップでの利用も歓迎している。


VIVA LA COFFEE ヴィヴァ ラ コーヒー_11


風味が良くまろやかな口あたりの「水出しコーヒー(1日限定10杯)550円


VIVA LA COFFEE ヴィヴァ ラ コーヒー_2


友人の力を借り手作りした、暖かみある木材の家具が店内に並ぶ。


VIVA LA COFFEE ヴィヴァ ラ コーヒー_3


母から子へ伝わるブラジル伝統の「キャロットケーキ400円


VIVA LA COFFEE ヴィヴァ ラ コーヒー_4


煮込んだ豆や野菜の旨み溢れるブラジルの家庭料理「フェイジョン1,100円」は、塩のみの味付けとは思えないコク深さ!


写真で旅する中南米の絶景

VIVA LA COFFEE ヴィヴァ ラ コーヒー_6


山田夫婦が旅した中南米の中から、美しい街並みや景色をピックアップしてもらったよ!2人が撮影した写真を見ながら、旅した気分になっちゃおう♪
写真提供:山田 智之さん、ユキさん

VIVA LA COFFEE ヴィヴァ ラ コーヒー_7


サレント
Colombia(コロンビア)
人口/5,033.9万人
有名人/シャキーラ
智之:コーヒーが無料で飲める宿もあり、コーヒーの村ってイメージです。コーヒー農園の見学ツアーもあります。
ユキ:カラフルに塗られた家屋が多く、終始街並みを撮影していました。雑貨もカラフルで可愛いです。


VIVA LA COFFEE ヴィヴァ ラ コーヒー_10


グアナファト
Mexico(メキシコ)
人口/1億2,757.6万人
有名人/ハビエル・エルナンデス
智之:おもちゃ箱をひっくり返したような街並みで、歩いているだけで楽しめますよ。
ユキ:大好きな国の一つです。メキシコ人は誠実・勤勉で、人柄も大好きです。


VIVA LA COFFEE ヴィヴァ ラ コーヒー_8


ワカチナ
Peru(ペルー)
人口/3,251万人
有名人/アルベルト城間
智之:人生で初めて見た砂漠の美しさに感動しました。砂漠の真ん中にある湖を囲む街で「南米のオアシス」と呼ばれています。
ユキ:街から車で15分程の場所なので気軽に行けます。砂漠から見える都市の輝く夜景も、ぜひ見てほしいです。


VIVA LA COFFEE ヴィヴァ ラ コーヒー_9


ウユニ塩湖
 Bolivia(ボリビア)
人口/1,151.3万人
有名人/石川康
智之:白の世界が広がります。塩湖全体に雨水が張った状態のとき、「水鏡」になります。
ユキ:脳が整理できないぐらい綺麗でした。絶対一度は行ってほしい場所です。

VIVA LA COFFEE ヴィヴァ ラ コーヒー_5


PROFILE/2010年にフィジーで出会う。2014年、智之さんがワーキングホリデーでオーストラリアへ行き、2016年から夫婦で2年間39ヵ国の世界一周を果たす。帰国後、読谷村にカフェをオープン。

店舗情報

住/読谷村大湾662 D-201
☎/098-953-8728
営/09:00~17:00(L.O.16:30)
休/水・木曜
P/有り
SNS/Facebook・Instagram