春のランチ

4月は出会いの季節。仲を深めるためにもお腹を満たすのにも欠かせないランチ。あれこれ食べたい「女のわがままランチ」、がっつり@男のチカラ飯」、たまにはご褒美な「ごちそうランチ」を一挙ご紹介。

中国家常菜 燕郷房(ヤンキョウファン)

本格中華の金字塔 旨い中華ここにあり!

泉崎にある中華の名店「燕郷房」。四川料理や広東料理などの中華をジャンルレスに提供しており、どれもかなりの美味しさ!なかでも、こちらの「ダブルのせごはん」はランチ限定のメニューでチャーシューや蒸し鶏が楽しめるボリューム満点の逸品だ。

ダブルのせごはん


朝から焼き上げたチャーシューとあっさりとした蒸し鶏のネギ生姜ダレ、シャキっとした青菜が織りなすハーモニーに思わず好吃(ハオチー)!

内観


ランチには四川麻婆豆腐定食や的士飯などランチ限定のメニューを提供しており、どちらも頬が落ちそうになる美味しさだ。

店舗情報

住/那覇市泉崎1-11-3
☎︎/098-862-0011
営/11:30〜14:30、17:30〜23:00、土・日曜、祝日17:00〜23:00(各L.O.は30分前迄)
休/火曜
P/無し(近くにコインP有り)

2017.4月号

県民ステーキ 沖縄国際通り店

超やわらか仕立ての絶品ステーキ!

糸満市に本店を構える「県民ステーキ」が国際通りに新店をオープン!本店より継承した技術でやわらかく仕上げ、塩・コショウのみで味付けたステーキは、お肉本来の旨みと深いコクが味わえる一級品!これにかぶりつくと午後の活力になること間違いなし!ぜひ味わってみては。

代理テキスト


ビーフ100%のハンバーグと定番の県民ステーキ、牛タンステーキがセットになった、トータル350gのボリューム満点のステーキ!

代理テキスト


サラダとライス、スープがセルフサービスでついてきて、なんと食べ放題!お腹を間速させるにはもってこいのサービス。しかも、スープもかなりの美味しさだ。

店舗情報

住/那覇市牧志3-8-31
☎︎/098-959-1612
営/11:00〜22:00(火・水・木曜は02:00迄、金・土曜は03:00迄)
休/月曜
P/無し(近くにコインP有り)

2017.4月号

海の恵 みなとまち店

心地よい潮と魚の香り 沖縄近海魚の味わいを

漁師メシ


日により並ぶネタが変わる海鮮丼。冷凍物は一切使わず、その日に漁師から仕入れた魚を使うため、常に新鮮な味わいが楽しめる。

港町に新しくオープンした「海の恵」。新鮮な海鮮丼を売りにしており、沖縄の美味しい近海魚が楽しめる。また、自分で釣った魚を持ち込めば、刺身やマース煮、唐揚げなど調理して提供してくれる。料金は別途で発生するが、旬の魚をすぐに食べることができるのは魅力的だ。

内観


海鮮丼のほかに、その日仕入れた魚で魚汁などの日替わりの料理がある。魚を余すことなく使った料理は、どれも絶品級の美味しさだ。

店舗情報

住/那覇市港町2-3-8
☎︎/050-5307-7820
営/11:30〜14:00、17:30〜20:00(L.O.19:30)
休/火曜
P/無し

2017.4月号

石嶺食堂

古都の外れに佇む食堂 新鮮野菜を心ゆくまで堪能

メイン


カキやエビ、白身魚にアジのフライをたっぷり使った豪華な定食。どれもサクサクとした食感で、食欲を倍増させる。

古民家風の佇まいの「石嶺食堂」。壺屋焼の工房を改造した店内は、落ち着ける空間になっており、その中で食べる定食はどれも絶品。ランチタイムには季節の野菜や沖縄の野菜などの素材を20種類以上使ったサラダバーが設けられ、こちらもかなりの美味しさに仕上がっている。

代理テキスト


ジュニア野菜ソムリエの資格を持っている店長は野菜にこだわりを持っており、不足しがちな野菜を摂取して欲しいと様々な料理・調理法を提供している。

店舗情報

住/那覇市首里石嶺町4-346-1
☎︎/098-884-9977
営/11:00〜14:30(L.O.13:50)18:00〜23:00(L.O.22:00)※金・土曜は00:00迄
休/不定休
P/有り

2017.4月号

県民ステーキ

極上ステーキにかぶりつく それが幸せの極み

ステーキ


「極上ステーキを格安で楽しんでもらいたい」という店長の想いから、お肉を厳選し店内にてじっくり熟成しているため、とても柔らかな仕上がりに。ステーキはレアでの提供だが、焼き石があるのでシェフ気分で焼き加減が調節可能。お肉の旨味を最大限に活かし、凝縮した合計250gのボリューム溢れるお肉を堪能したい方はぜひ、足を運んでみては。

外観


ランチやスープ、サラダにドリンクがセルフサービスでおかわり自由!看板メニューの「県民ステーキ200g」もぜひ味わいたい。

店舗情報

住/糸満市阿波根1361-1
☎︎/098-927-8036(予約不可)
営/11:00〜21:00
休/月曜
P/有り

2017.4月号

cafe gyutto

電車男はカモン♪沖縄心に新鮮な風を

代理テキスト


「島野菜そば」は彩り豊かな野菜を乗せ、麺は伊江島産、スープには宮古島産の雪塩を使い沖縄の風が漂う一杯だ。

代理テキスト


自ら収穫・加工・焙煎をしたコーヒーや沖縄ならではのメニューをご用意。
おにぎりやおかずが乗った新幹線プレートは、アレルギーがあれば対応可能で安心して味わえる。

代理テキスト


名前だけ聞くと一見普通のカフェだが、なんと電車が通ってる!?沖縄にはない文化がここでミニとなって体験でき、男の子が目を輝かすこと間違いなしの空間だ。男の子には嬉しいNゲージ運転体験もできる!

店舗情報

住/本部町伊豆味1667-1
☎︎/090-1456-8343
営/11:00~17:00
休/不定休
P/有り
https://cafe-gyutto.jimdo.com/

2017.4月号掲載

dechibica

自然の力は無限大 不調の時こそ召し上がれ

代理テキスト


野菜たっぷり&無添加で、体調が悪い時に足を運ぶ方もいるというぐらいエネルギーをくれるリッチなプレート。エスニック風なのにオリジナティーに溢れ、珍しい味で離れられない人が多発!

代理テキスト


手作りのお菓子も人気急上昇中とか⁉︎無くなっちゃう前にゲットして☆

代理テキスト



店舗情報

住/読谷村古堅648-1
☎︎/098-957-0111
営/11:00~17:00(L.O.16:00)
休/祝日
P/有り

2017.4月号掲載

Flip Flop

路地っ子あつまれー! 見つかる前に仕留めろ

代理テキスト


スープセットA
優しいかぼちゃスープやクルミ・ひまわりの種・ナッツが入ったパンに虜になる。

代理テキスト


イマドキ女子に噂のお店「Flip Flop」。路地に入った所にあるため、隠れスポットのようなワクワクさせる存在でただいま人気上昇中!

代理テキスト


なんてたってここはチョコレートドリンクのお店!どれも魅力的で選べない…。そんな時はやっぱりカカオ72%使用の「ノワール」で決まり♪新たな発見へホップ!ステップ!フリップフロップ!

店舗情報

住/那覇市松尾1-11-3
☎︎/070-5819-1171
営/11:00~19:00
休/火・水曜
P/無し(近くにコインP有り)

2017.4月号掲載

Secondo Casa

オシャ空間オシャ料理 SNS映え最高!シェアハピ

代理テキスト


わたり蟹のトマトクリームソース リングイネ(サラダ・ドリンク・自家製パン食べ放題付)

代理テキスト


外人住宅内にある本格イタリアンのお店。イタリア産の食材をはじめ、無農薬の県産野菜をメインに多彩なメニューを振舞う。安心、安全な食材を提供しているため、子ども連れや家族にも最適。ランチタイムではなんとサラダ・ドリンク・自家製パンが食べ放題!

代理テキスト


こんな豪華ランチができるなんて贅沢♪ランチと一緒に絶品「マルゲリータピッツア」もいかが?

店舗情報

住/浦添市港川2-13-7 ♯41
☎︎/098-914-3334
営/11:30~15:00、18:00~23:00
休/木曜(不定休※Facebook要確認)
P/有り

2017.4月号掲載

味噌めしや まるたま

歴史の中にも今の風を 心に染みる味噌の香り

代理テキスト


紅豚と和牛と合挽きハンバーグトマト味噌ソース(チーズ・温たまトッピング)

代理テキスト


こちらで使用している味噌は無添加・天然醸造で160余年の歴史が詰まっている。

代理テキスト


160余年の伝統を誇る「玉那覇味噌」を伝えたいという気持ちから始めた「味噌めしや まるたま」。こちらでは、こだわりの味噌はもちろん、沖縄県産ブランド豚「紅豚」や無肥料・無農薬の玄米など食材に一切手を向くことはない。素材を活かした懐かしの味に心和ませ、故郷を思い出す安心感を与えてくれる。思わず“いってきます”“ただいま”がこぼれそう。

店舗情報

住/那覇市泉崎2-4-3
☎︎/098-831-7656
営/7:30~10:00、10:00~14:00、17:00~22:00
休/日曜(木曜は朝・昼のみ営業)
P/無し(近くにコインP有り)
http://marutama-miso.com/

2017.4月号掲載

食べるスープカフェと雑貨 vivo Ringo

アットホームでヘルシー食 ママ友会にぴったり空間

代理テキスト


鶏がらのだしとじゃがいもでとろみを出したかぼちゃスープに、柔らかいミートローフとパン、ご飯というまさにわがままが叶うプレートだ。

代理テキスト


外人住宅をパブリーに改装して開いた「vivo Ringo」は、ママ友会や家族にぴったりのキッズルームも用意している。四季に応じて県産・国産の新鮮な物を使用し、無添加で素材を生かした食事を味わうことができ、さらにデザートセット付きでも引け目なくお腹いっぱいに♪

店舗情報

住/宜野湾市大山2-10-17
☎︎/098-897-0788
営/11:30~19:00(L.O.18:00)
休/月・日曜
P/有り

2017.4月号掲載

イスキアのおむすび めぇみち

思いを込めてむすぶ 口に運ぶとこぼれる安心感

代理テキスト


おむすびご飯(デザート付き)1,250円
約10種から選べる玄米のおむすびに、素材を活かした彩り豊かな野菜が並んでいる。かちゅー湯もお好みで味噌を溶かしてどうぞ。

代理テキスト


デザートのブルーベリーのパンナコッタは、天然のブルーベリーを使用して酸味を残し、パンナコッタの甘みで甘酸っぱさを演出している。アットホームな内観で、故郷を思い出すような心休まる時間が過ごせそう。

代理テキスト


美味しいご飯で前へ進むお手伝いをしたいという意味が込められた「めぇみち」。ここに辿りつくまでに色々経験してきたからこそ響くおむすびへの思い。どんなに忙しくても思いをのせてゆっくりむすぶ為、提供時間は多少かかるが、それも吹っ飛ぶような癒しのおむすびに心奪われること間違いなし。

店舗情報

住/宜野湾市大山2-6-5
☎︎/090-8292-7168
営/12:00~20:00(日曜は16:00迄)※売切れ次第終了
休/月・火曜
P/有り

2017.4月号掲載

ギャラリーストア&工房 くばやー

森カフェの人気店が移転リニューアルオープン!

メイン


やちむんやアート、雑貨を取扱うギャラリーストア「くばやー」。画家であり、陶芸家である久場兼一郎氏の作品を中心に、昔からの伝統を守りつつ独特の色合いが目を惹く個性的な作品ばかり。アーティスティックな空間で、あなただけのお気に入りと出会えるかも。テーマは「アートのある生活」。春先にはカフェも併設予定。ぜひ一度、足を運んでみては。

内観


カフェで使用していた器も販売しており、ハイビスカスやシーサー柄などがある。誕生日などのお祝いにプレゼントしてみてもいいかも。

店舗情報

住/那覇市壺屋1-15-5
☎/080-1779-0980
営/10:00〜ラスト
休/不定休
P/有り

2017.4月号

nokoto cafe

あなたと家族のための安心安全の優しいお約束

建設会社が運営するカフェ。なるべく県産品を使い、地産地消を目指す料理は化学調味料不使用で出汁から作り、使用する野菜は農家さんから直接仕入れる無農薬にこだわっている。

代理テキスト


「今週のワンプレート」は、スープ、サラダ、旬の野菜を使った小鉢3種、2週変わりの「今週のメイン」にライスか自家製フォカッチャ、デザート、ドリンクがついた人気メニュー!

代理テキスト


ケーキも種類豊富で、ここにも女性に嬉しいわがままポイントが!キッズスペースもありお子さま連れにもGOOD♪ヘルシーで遊び心満載な、野菜の寿司があるコースなどメニューも充実。

代理テキスト


温かい雰囲気の店内はショールーム型になっており、席によって空間・レイアウトが変わるという楽しみ方も♪

店舗情報

住/那覇市小禄1-17-23
☎/098-996-1203
営/月・水曜11:30~18:00
木・日曜は21:00迄
金・土曜、祝前日は00:00迄(L.O.各1時間前迄)
休/火曜
P/有り

2017.4月号

SALVATORE CUOMO&BER 万座ビーチ

海と風が包むリゾート地で イタリアの味に舌鼓

代理テキスト


Napoli(グリーンサラダorスープ、セコンド、ドルチェビュッフェ付き) 2,980円

代理テキスト


サルヴァトーレ・クオモがプロデュースする沖縄初出店の「SALVATORE CUOMO&BER」では、世界一に輝いた「D.O.C〜ドック〜」など薪窯で焼き上げたナポリピッツァや、県産食材をふんだんに使用したパスタにセコンドメニュー、デザート15種など豊富に楽しめる。

代理テキスト


香ばしい生地には4種のチーズピッツァや、その日あがった新鮮な魚を使用したソテー、炭火でじっくり焼き上げられた旨みたっぷりの牛ロースなど、どれをとっても魅力あふれるメニューだ。

店舗情報

住/恩納村瀬良垣2260(ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート内)
☎︎/098-966-1211
営/ランチ12:00~15:00、ディナー17:00~22:00(7月以降変動あり)
休/無休(営業は11月末迄)
P/有り
http://www.salvatore.jp/restaurant/manzabeach/

2017.4月号

U-NA Cafe

彩り溢れる幸せの空間で本格うなぎを召し上がれ

代理テキスト


うな重 上(お吸い物、香の物、デザート付き) 1,800円

住宅街にある花と緑で溢れた可愛いお店が、ここ「うなカフェ」。名前の通り、うなぎ×カフェが融合した待望処だ。様々なうなぎメニューをカジュアルに堪能でき、最近ではお茶漬けをそえた本格ひつまぶしも登場。珈琲はおかわり自由で、全品お持ち帰り出来るのも嬉しい。

濃厚なタレと絡む肉厚うなぎはふんわりジューシー。東京の名店「うな兆」から仕入れた日本うなぎと富山県産米を一緒に噛みしめて溢れる旨さに夢中になろう。

代理テキスト



店舗情報

住/浦添市港川1-32-2 101
☎︎/098-943-2919
営/11:00~18:00(L.O.17:00)全メニューテイクアウト可※要電話予約
休/月曜
P/有り


2017.4月号

le Bistro Montmartre

心に優しく染みわたる 沖縄ナチュラルフレンチ

代理テキスト


Menu S(前菜、スープ、主菜、デザート、グラスワインorカフェ付き) 2,700円 ※土・日曜、祝日限定

パリや東京で経験を積んだシェフの極上フレンチが味わえるこのお店。各作り手の元へ足繁く通い、自然農法の香り豊かなサラダや朝獲れの魚使用の逸品など美味しさがつまった贅沢メニューが完成。火の入れ方にこだわったサーロインとフレンチフライ。お肉&フライの組み合わせはフランスのカフェでは定番だとか。風味豊かなマスタードと一緒にどうぞ。

化調料、添加物一切なしのナチュラルオーガニックな料理の数々に酔いしれよう。

代理テキスト



店舗情報

住/那覇市真嘉比1-1-3
☎︎/098-885-2012
営/11:30~15:00(L.O.14:00)、18:00~00:00(L.O.22:00)
休/月曜(祝日の場合は火曜休み)
P/有り
http://www.montmartre-cafj.com/


2017.4月号

nouvelle daining green

舌の肥えた客が集う 落ち着いた大人の洋空間

代理テキスト


緑に覆われ洗練されたレストラン「ヌーベルダイニンググリーン」では、パスタから月替わりのソースで飽きのこない肉や魚の4種類の中からメインディッシュが選べる。

代理テキスト


県産の白身魚を使い、2種類のソースのコクと煮込んだ野菜の甘みが広がる「白身魚のムニエル ポテトソースラタトゥイウイ添え」は女性人気No.1!

代理テキスト


前菜やサラダ、スープにドリンクが食べ飲み放題のランチは、シェフ自慢の料理がリーズナブルに味わえて、大人たちの舌を唸らせている。

店舗情報

住/那覇市天久1-6-23
☎︎/098-862-3943
営/11:00~15:00(L.O.14:30)
  17:30~00:00(L.O.23:30)
休/日曜のディナー
P/有り

2017.4月号掲載

奥武山 Kitchen Ryugu

沖縄の竜宮城でおもてなしイタリアン

毎日食べたくなるような栄養たっぷりの野菜料理を振る舞うレストラン「キッチンリュウグウ」。

代理テキスト


その日に水揚げされた新鮮な魚の「近海鮮魚バターソテーセット」に、日替わりのスイーツをプラス。
ガッツリお肉やオムライス、カレーなどもあり、思いを込めて丁寧に作られた料理に「おいしい!」と思わず笑みがこぼれる。

ランチセットのハーブティー飲み放題は、ミックスしてドリンクアレンジが楽しむことができ、おいしくキレイになれて一石二鳥!

代理テキスト


黄色い看板と木の可愛い外観が目印。

店舗情報

住/那覇市鏡原町3-7
☎︎/070-6449-4448
営/ランチ12:00~L.O.15:00(売切れ次第終了)
ディナー19:00~L.O.21:00
休/月曜のディナー、火曜
P/有り
http://yumegaoa0905.wix.com/ryugu

2017.4月号掲載

絶景レストラン首里 イエローストーン

古き良き首里の隠れ家 心奪われる絶景がここに

代理テキスト


絶景オムシチュー(ピザ、サラダバー、ドリンク、ミニデザート付き) 1,680円 ※金・土・日曜限定

眩しい黄色の外観が目印のお店に足を入れると、古民家を改築した癒しの空間が広がる。ランチでは、メイン料理から焼きたてピザの食べ放題、サラダバーにドリンク、更にはミニデザートも♪
街を見下ろしながらイタリアンとフレンチを気軽に楽しんで元気をチャージしよう。

代理テキスト


赤ワインとデミグラスソースでじっくり煮込んだビーフシチューと、スプーンの先からトロトロに溢れるオムレツを口に運べば幸せの息がこぼれる。どこまでも続く雄大な景色を眺めながら最高のランチタイムを過ごそう。

店舗情報

住/那覇市首里石嶺町2-167-11
☎︎/098-943-6220
営/ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)、ディナー18:00~22:30(L.O.20:30)
休/火・水曜(火曜はランチのみ営業)
P/有り

2017.4月号掲載

Asian Dining Bar A・Danny

カレーファンは此処へ集え 本格派カリーで乾杯!

代理テキスト


カリーランチ 864円(お好きなカレー、ナンorライス付き)

入店する前からスパイスの香りが漂い、思わず口が潤ってしまう刺激を味わえる「A・Danny」。異国情緒あふれるリゾートチックな広い店内は、優雅かつシックでゆっくりとくつろぐことができる。どれにしようかな~♪と迷うほど魅力的で豊富な種類の中からお好きなカレーを1つ選び、ナンorライスに合わせれば激旨スパイシー天国!メニューやアルコールも充実していて、新鮮野菜のサラダバーやプレーンナン食べ放題セットもあり何度来ても楽しめちゃう!
色んなシーンで大活躍だ。


代理テキスト



店舗情報

住/北谷町北谷2-12-6
☎︎/098-923-1958
営/ランチ11:00~17:00(L.O.16:50)、ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)
※金・土曜、祝前日は00:00迄(L.O.23:00)
休/火曜
P/有り
http://diningbar-adanny.com/

2017.4月号掲載