ガッツリ食うぜ 男のチカラ飯 十二時

「午後に向けてガッツリ食べたい!」という方々の欲望を叶えてしんぜよう!どのメニューも食べれば、満足感でいっぱいになるはず!数々の圧巻メニューを刮目せよ!

超やわらか仕立ての絶品ステーキ!

県民ステーキ 沖縄国際通り店

糸満市に本店を構える「県民ステーキ」が国際通りに新店をオープン!本店より継承した技術でやわらかく仕上げ、塩・コショウのみで味付けたステーキは、お肉本来の旨みと深いコクが味わえる一級品!これにかぶりつくと午後の活力になること間違いなし!ぜひ味わってみては。

代理テキスト


コンビプレートトリプル 2,380円(税別)
ビーフ100%のハンバーグと定番の県民ステーキ、牛タンステーキがセットになった、トータル350gのボリューム満点のステーキ!

代理テキスト


サラダとライス、スープがセルフサービスでついてきて、なんと食べ放題!お腹を間速させるにはもってこいのサービス。しかも、スープもかなりの美味しさだ。

店舗情報

住/那覇市牧志3-8-31
☎︎/098-959-1612
営/11:00〜22:00(火・水・木曜は02:00迄、金・土曜は03:00迄)
休/月曜
P/無し(近くにコインP有り)

2017.4月号

心地よい潮と魚の香り 沖縄近海魚の味わいを

海の恵 みなとまち店

漁師メシ


漁師めし 750円(税込)
日により並ぶネタが変わる海鮮丼。冷凍物は一切使わず、その日に漁師から仕入れた魚を使うため、常に新鮮な味わいが楽しめる。

港町に新しくオープンした「海の恵」。新鮮な海鮮丼を売りにしており、沖縄の美味しい近海魚が楽しめる。また、自分で釣った魚を持ち込めば、刺身やマース煮、唐揚げなど調理して提供してくれる。料金は別途で発生するが、旬の魚をすぐに食べることができるのは魅力的だ。

内観


海鮮丼のほかに、その日仕入れた魚で魚汁などの日替わりの料理がある。魚を余すことなく使った料理は、どれも絶品級の美味しさだ。

店舗情報

住/那覇市港町2-3-8
☎︎/050-5307-7820
営/11:30〜14:00、17:30〜20:00(L.O.19:30)
休/火曜
P/無し

2017.4月号

本格中華の金字塔 旨い中華ここにあり!

中国家常菜 燕郷房(ヤンキョウファン)

泉崎にある中華の名店「燕郷房」。四川料理や広東料理などの中華をジャンルレスに提供しており、どれもかなりの美味しさ!なかでも、こちらの「ダブルのせごはん」はランチ限定のメニューでチャーシューや蒸し鶏が楽しめるボリューム満点の逸品だ。

ダブルのせごはん


ダブルのせごはん 980円(税込)
朝から焼き上げたチャーシューとあっさりとした蒸し鶏のネギ生姜ダレ、シャキっとした青菜が織りなすハーモニーに思わず好吃(ハオチー)!

内観


ランチには四川麻婆豆腐定食や的士飯などランチ限定のメニューを提供しており、どちらも頬が落ちそうになる美味しさだ。

店舗情報

住/那覇市泉崎1-11-3
☎︎/098-862-0011
営/11:30〜14:30、17:30〜23:00、土・日曜、祝日17:00〜23:00(各L.O.は30分前迄)
休/火曜
P/無し(近くにコインP有り)

2017.4月号

古都の外れに佇む食堂 新鮮野菜を心ゆくまで堪能

石嶺食堂

メイン


デラックスフライ定食 1,290円(税別)
カキやエビ、白身魚にアジのフライをたっぷり使った豪華な定食。どれもサクサクとした食感で、食欲を倍増させる。

古民家風の佇まいの「石嶺食堂」。壺屋焼の工房を改造した店内は、落ち着ける空間になっており、その中で食べる定食はどれも絶品。ランチタイムには季節の野菜や沖縄の野菜などの素材を20種類以上使ったサラダバーが設けられ、こちらもかなりの美味しさに仕上がっている。

代理テキスト


ジュニア野菜ソムリエの資格を持っている店長は野菜にこだわりを持っており、不足しがちな野菜を摂取して欲しいと様々な料理・調理法を提供している。

店舗情報

住/那覇市首里石嶺町4-346-1
☎︎/098-884-9977
営/11:00〜14:30(L.O.13:50)18:00〜23:00(L.O.22:00)※金・土曜は00:00迄
休/不定休
P/有り

2017.4月号

美味しい沖縄そばを食べてもうひと踏ん張り

たろうぜんざいじろうそば

代理テキスト


辛玉そば 950円
唐辛子の爽やかな辛さ、アグー豚のひき肉から染み出すうま味と安室の卵の深いコク。厳選素材の味わいが一つになった贅沢な逸品。

大人気のしゃぶしゃぶのお店「しゃぶしゃぶ ないとう」が経営するアグーそば専門店。「少し変わった沖縄そばを食べて欲しい」と、食材から製法、食器まで全てにこだわった特別な沖縄そばを味わえる。週末のランチはちょっと贅沢に、こだわりの沖縄そばを楽しんで。

代理テキスト


洗礼された店内には琉球と中国のアンティークを配しており、器も色彩が豊かな國場陶芸のものを使っている。美味しい沖縄そばを目でも楽しめる。

店舗情報

住/那覇市牧志3-8-30
☎︎/080-4117-2844
営/11:30〜売り切れ次第終了(土・日曜のみ営業)
休/月〜金曜
P/無し(近くにコインP有り)

2017.4月号掲載

ボリュームたっぷり ジューシー豚肉に大満足

台湾小吃 花蓮

台湾と言えばグルメ。美味しいものがいっぱいの台湾料理店の中でも、ここのランチは行列ができるほどの人気店だ。メニューは全て店主が台湾で慣れ親しんだもので、本格的ながらもどこか温かみのあるものばかり。ランチセットにすると、スープに前菜、デザートもついてくるぞ。

代理テキスト


魯肉飯 650円(税別)
ご飯の上に煮込んだ県産豚の三枚肉と野菜をたっぷり盛っている。香辛料の香りが食欲をそそるぞ。プラス100円で大盛りにできる。

代理テキスト


店主の地元、台湾でよく見られる屋台をイメージして作られた店内。ラジオも台湾の放送局のものが流れていて、現地にいる気分になれる。

店舗情報

住/宜野湾市普天間2-6-15
☎︎/098-988-9882
営/11:00〜L.O.21:00(ランチタイムは14:00迄)
休/月・火・日曜
P/有り

2017.4月号掲載