「安全な場所じゃない」ハリス司令官発言で小野寺防衛相

2018-01-12 10:45:00投稿 (記事提供:沖縄タイムス)

 【東京】小野寺五典防衛相は12日の会見で、ハリス米太平洋軍司令官が沖縄県内の民間地に米軍ヘリが相次いで不時着したことについて「一番近い安全な場所に降ろす措置に満足している」と発言したことに、「決して安全な場所と私どもは捉えていない」との認識を示した。
 13日で米軍普天間飛行場所属のCH53Eヘリから普天間第二小に窓が落下した事故から1カ月となるが依然、学校では校庭が使えない状況が続いていることには「遺憾に思う」と述べ、米側に安全な運航を求める考えを示した。