うるま市女性殺害事件 初公判は11月16日に 那覇地裁

2017-09-14 12:00:00投稿 (記事提供:沖縄タイムス)

 昨年4月にうるま市で起きた女性暴行殺害事件で、殺人や強姦(ごうかん)致死などの罪で起訴された元米海兵隊員の元軍属の被告(33)の裁判員裁判の初公判が11月16日に決まった。那覇地裁が14日、発表した。地裁によると第2回公判は同17日、第3回は同24日で、判決は12月1日。公判での争点は殺意の有無となる見通し。

画像

那覇地方裁判所