涼しい顔の意味とは?褒め言葉なの?語源・使い方・英語への言い換えを解説!

男性

「涼しい顔」という言葉には、「自分に関係があるのに知らないふりをする様子」という意味があります。

問題を起こした張本人が関係ないふりをする様子などを表すときによく使われる言葉ですが、正しい使い方を知らないという人もいるのではないでしょうか。

この記事では、「涼しい顔」の意味や使い方などを例文を交えながら、分かりやすく解説していきます。

目次

涼しい顔の意味は『自分に関係があるのに知らないふりをする様子』

【涼しい顔の意味】

自分にも関係があるのに、他人事のように知らん顔をしているようす。

引用:goo辞書

涼しい顔の読み方は「すずしいかお」です。

語源は「すがすがしくこだわりのない顔」という意味から転じた言葉です。

『涼しい顔』には

  • 自分にも関係があるのに、他人事のように知らん顔をしているようす

などの意味があります。

「涼しい顔」の正しい使い方を例文で紹介!

「涼しい顔」は、自分に関係があるのに知らないふりをする様子を表すのに使われる言葉です。

間違った使い方をすると相手に伝わらなかったり、失礼な印象を与えてしまう可能性もありますので、例文と共に正しい使い方を知っていきましょう。

例文①

A子

部長のミスで発生したクレーム対応をしていたのに、部長は涼しい顔でコーヒーを飲んでいた。

例文②

B男

店員の態度が悪いと怒っていたお客さんが、次の日に涼しい顔で来店してきた。

例文③

C子

部下の仕事を手伝うために残業していたのに、当の本人は涼しい顔で定時退社してしまった。

例文④

B子

息子が行方不明になったと大慌てで探し回っていたら、涼しい顔で帰宅したので拍子抜けした。

【涼しい顔を使う時の注意点】

涼しい顔は「大変な状況でも平気そうにする」という意味で使われることもありますが、誤った使い方です。

多くの人が誤用しているため、違和感なく通じることも多いですが、正確な文章や言葉を求められる場面には適さない使い方です。

「涼しい顔」の類義語・言い換え3選

『涼しい顔』の類義語や言い換えの言葉は3つあります。

類義語を知り、同じ意味を持つ複数の言葉を使い分けることができると相手とのコミュニケーションが円滑になります。

相手の理解度や状況に合わせて、最適な言葉を選択していきましょう。

  1. 素知らぬ(顔)
  2. 何食わぬ顔
  3. けろり(としている)

類義語①素知らぬ(顔)の意味

知っているのにそうでないふりをするさま。

引用:goo辞書

B子

ケガをして泣いている子の横を、通行人は素知らぬ顔で通り過ぎて行った。

類義語②何食わぬ顔の意味

何も知らない、自分には関係ないという顔つき、またはそのように振る舞うようす。そしらぬ顔。

引用:goo辞書

A子

彼女は友人の彼氏を奪っていながら、何食わぬ顔で友人と遊んでいた。

類義語③けろり(としている)の意味

  1.  何事もなかったように平然としているさま。
  2. 跡形もなく消えてなくなるさま。すっかり。

引用:goo辞書

B男

周りが大慌てで対応しているのに、ミスをした当人はけろりとしている。

醤油顔の意味

「涼しい顔」は英語で『unconcerned

涼しい顔は英語の『unconcerned』に言い換えることができます。

unconcernedの意味

心配しない、平気な、のんきな、心配しないで、平気で、(…に) 興味がなくて、無関心で

引用:Weblio英和辞典・和英辞典

英語の『unconcerned』には

  • 平気で
  • 無関心で

という意味があります。

「涼しい顔」の対義語・反対語はありません

涼しい顔の対義語はありません。

ほくそ笑むの意味

目次